訪問マッサージのフランチャイズ(FC)開業で成功したい人必見!サポート充実の業者を厳選紹介!

訪問マッサージのフランチャイズ開業・運営時に本部から受けられるサポートとは?

公開日:2022/11/15最終更新日:2022/11/07

訪問マッサージの需要が高まっています。国家資格保有者が、経験とノウハウを活かせる仕事が訪問マッサージです。フランチャイズ開業することで、本部から必要なサポートを受けられます。また、経営に必要な知識や情報なども提供してもらえるので、時間を効率的に使用できるでしょう。そのサポート内容を見ていきましょう。

訪問マッサージのフランチャイズ開業時に本部から受けられるサポート

さまざまなサポートを受けられます。

店舗運営のための技術に関するサポート

営業開始日までに逆算して、技術に関するサポートを受けます。本部から受けられるサポートとして研修があります。研修は1日で終了する場合もあれば、数日間の研修を受けることもあります。研修内容は、本部や業界により異なりますが、新しいツールの使用方法や本部の経営方針などとなっています。

開店準備に関するサポート

本部から営業に必要な資材の貸出やマニュアルなどの貸出が行われる場合があります。また、開店準備で必要なものがあれば、本部に問い合わせて調達してもらうことも可能な場合があります。滞りなく開店できるように、逐次サポートを受けられるので、分からないことがあれば相談しましょう。

店舗の宣伝販売戦略に関するサポート

勢いよくスタートダッシュを切れるように本部もサポートします。たとえば、ホームページに近日開店予定の情報を公開して、認知度を高める取り組みがあります。そのほかにも、チラシ配りやフリーペーパーに広告を掲載するなどの取り組みに力を注ぎます。

資金調達のサポート

自己資金だけで開店に必要な資金を賄えない場合は、本部から融資を受けられることがあります。これは、開店準備のための初期費用だけではなく、開店直後から事業が軌道に乗るまでの資金となるので、調達できるのは有難いことです。初期費用は何とか準備できたものの、事業が軌道に乗るまでのお金が不足して、閉店や廃業せざるを得ない経営者が存在するので、資金面で余裕があるフランチャイズは強いといえるでしょう。

事業運営中にもサポートが受けられる?

定期的にサポートを受けられます。

運営の視察や助言などのサポートが受けられる

本部のスタッフが、定期的に店舗などに訪問して指導してくれることがあります。相談したいことがあれば自分から相談しましょう。また、本部のスタッフからアドバイスを受けたことは、すぐに是正する謙虚さも大切です。

本部のスタッフから指示されたとおりに実行したからといって、必ずビジネスがうまくいくわけではありません。しかし、ノウハウと経験を持っているので、まずはそのとおりに実行してみましょう。現場経験を積み重ねたところで、オリジナリティを発揮しても遅くはないでしょう。

情報提供のサポートが受けられる

競合店の戦略や新商品、最新のトレンド情報などを提供してくれます。分からないことがあれば質問しましょう。ここで大切なのは、オーナーが自分で考えるということです。指示待ち人間ではいけません。本部から受け取った情報を上手に活用して、自社の強みと得意を掛け合わせて、顧客に価値を提供していきましょう。

店舗拡大サポートが受けられる

事業が軌道に乗り、売上が好調な状態を維持しているときに、本部から2店舗目の出店を打診されることがあります。このときは、現在の店舗の経営に携わっているので、2店舗目の出店準備にリソースが割けない可能性が高いです。このような場合にも本部のサポートを受けられます。店舗の選定や店舗の戦略決定などのサポートを受けましょう。

訪問マッサージのフランチャイズ開業の魅力

多くの魅力が詰まっています。

介護認定者の急増に伴いニーズが非常に強い

高齢者の増加に伴いニーズが急増しています。外出してマッサージを受けるのが難しい人から支持されているサービスです。

今後も需要はさらに高まる

今後も高齢者が増加するため、需要は高まるでしょう。都会や郊外などの住む場所に関わらず、ニーズの高まりを予感させます。

保険の改定が大きな強みとなる

介護保険料の改訂にともない、高齢者には負担が増えるようになりました。このような背景から、訪問マッサージのサービスを利用したい、高齢者の増加が期待されます。

リピーター率が高い

マッサージは一度だけではなく、何度でも利用したいと思う人が多いです。そのため、リピーター率が高いので、集客に苦労しなくなるでしょう。開業当初は集客に苦しめられますが、事業が安定してくると、さらにレベルアップしたサービスを提供するために、時間を割けるようになります。

在庫や店舗を持つ必要がない

自分の技術が商品なので、在庫を抱えることがありません。また、訪問スタイルでサービスを提供するので、店舗も不要です。

まとめ

本部とオーナーは、相互に情報交換しながら店舗経営を軌道に乗せられるようにしましょう。フランチャイズ開業の魅力は、本部からの手厚いサポートです。これは個人で独立開業した場合にはありません。本部が持っている経験やノウハウを活かして、サービスを提供しましょう。

また、ブランド力と集客力も強みとなるので、まずは地域ナンバーワンを目指して、競合の介入を許さないようにしてください。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

サイト内検索
訪問マッサージのフランチャイズ(FC)業者一覧
記事一覧